not all who wander are lost

タグ:Nikon D3S ( 57 ) タグの人気記事

ペルセウス座流星群

今年は当たり年ということで、友人連れてレニア山へ。カメラは自動撮影にして夏の天体ショーを楽しみました。この写真はその中で偶然撮影できた火球です。14mmのレンズなので小さく見えますが、肉眼ではド迫力でした。
f0254240_22072021.jpg
f0254240_09075907.jpg


by blogpost | 2016-08-13 22:07 | 自然・景色

雨季の前の晴れの日

もうすぐ11月です。シアトルは年間を通して11月が最も降雨量の多い月です。11月は一度も晴れないことも珍しくありません。今日は晴れたので、記念にパチリ。
f0254240_1343236.jpg

by blogpost | 2015-10-28 13:43 | 自然・景色

カメラの肖像

やっぱり一眼レフよりもレンジファインダースタイルのカメラの方が撮っても撮ってても楽しいんだよなぁ。
f0254240_1523746.jpg

by blogpost | 2015-10-16 15:23 | ブツ撮り

久し振りのプレイステーション

1995年12月3日に初代プレイステーションが発売されてから、今年で20年。当時私は神戸で被災して東京の妹の元へプチ避難している時にプレイステーションを購入した思い出があります。それからプレイステーション2を購入したのですが、プレイステーション3の時代はXbox 360をやっていました。が、ここへ来てプレイステーション4を購入し、ここしばらくは技術の進歩に感心しています。しかし20年と言う時間は長く、当時は憧れの対象だったソニーは、今じゃ本当に落ちぶれました。何だか本当に寂しいですが、プレイステーション4はかなり評判が良いので、ソニーには是非この調子で頑張って欲しいです。
f0254240_749509.jpg

by blogpost | 2015-03-02 07:50 | ブツ撮り

スカジット川でのバードウォッチング

自宅から北へ2時間弱クルマを走らせて、スカジット川で白頭鷲やフクロウを観察したり撮影したりしました。久しぶりにニコン引っ張り出したなぁ。

白頭鷲はアメリカのシンボルですが、本当に威厳のある鳥で見ていて惚れ惚れします。シャケが川に産卵に還って来る時期になるとどこからともなくやってきます。この日も数十羽見ました。ちなみに頭と尾が白くなるのは5歳を過ぎてからで、それまでは茶色です。なので、まだらな色の鳥は4、5歳という事でしょうね。
f0254240_153171.jpg

f0254240_1533698.jpg

f0254240_1535468.jpg

f0254240_1541467.jpg

f0254240_154511.jpg

こちらはフクロウ。英語名は「Short-Eared Owl」です。調べたら日本語では「コミミズク」らしいです。ここはスカジット川を少し離れた湿地帯です。
f0254240_15105427.jpg

f0254240_1581931.jpg

f0254240_1583748.jpg

f0254240_1585235.jpg

f0254240_1593310.jpg


最近はFujiのX-Pro1ばかり使っていましたが、動くものはやっぱり一眼レフでしょう。しかしすでに筋肉痛・・・。一緒に行った人はでっかいボディに600ミリレンズとかをぶん回していて、鳥撮影は体力勝負+筋力勝負なんだ、と身を以て理解しました。

白頭鷲はその名の通り頭が白いので、露出には非常に気を使います。なので、マニュアル撮影。レンズは70-200mmですが、短すぎるので2倍テレコンを借りました。テレコンを使ったのは初めてですが、思ったより画質の劣化が少ないようです。でもピントが合ったところは綺麗ですが、合ってない部分のボケが汚いのは仕方がないですね。

白頭鷲の季節はもう過ぎますが、来年またトライしよう。それまでに筋力つけないと(?)しかし鳥にハマるとお金掛かるんですよねぇ・・・
by blogpost | 2015-01-10 15:15 | 自然・景色

Journey

f0254240_15184973.jpg

by blogpost | 2014-10-30 15:19 | ブツ撮り

またアイスランド行こうかな

来年の3月にまたアイスランド行こうかと考えています。
次はオーロラと氷の世界が見たいなぁ。
この写真はVikの海岸にて。
f0254240_6172954.jpg

by blogpost | 2013-09-09 06:17 | 自然・景色

美人過ぎる歯医者さん

あまりポートレートは得意じゃないんだけど...
これは仕事として引き受けたのでがんばりましたさ。
写真って腕はアレでも被写体が奇麗だと救われますね。

f0254240_14111619.jpg

しかし、この人の患者さんになろうかしら...
by blogpost | 2013-08-30 14:13 | 人物

ベタ飼い始めました

大学生の頃は何匹か飼っていたのだけれど
今週カリフォルニアから姪っ子が来たのをきっかけに
またベタ(Betta)を飼い始めました。
まるで泳ぐ蝶々です。
これはDouble Tailという種類で、文字通り
尾びれが大きく二つに別れているタイプです。

f0254240_201911.jpg

by blogpost | 2013-08-19 02:00 | どうぶつ

道具の手入れ

ボクは道具の手入れが大好きだ。
趣味だ、と言っても過言ではないくらい。
カメラを持って出かける予定の前の夜とか
山に行く前の夜などに道具の点検をするのはもちろん、
帰って来てからかなり時間を掛けて道具のメンテナンスをする時間が
かなり楽しい。相当変人かも知れません。

f0254240_232299.jpg

カメラの手入れは基本的に3つの道具で行います:

マイクロファイバークロス
ブロワー
ブラシ

ブラシは色々試した結果、女性がお化粧に使うブラシが
芯があって柔らかいので使いやすいです。
なので、時々奥さんに頼んで買ってきてもらいます。
特にフジのXFレンズはローレットが金属で
滑り止めの間にホコリがたまりやすいので、重宝します。

f0254240_12371331.jpg

社会人駆け出しの頃「趣味は?」と会社で聞かれて
「靴磨き」と言った事があるくらい、靴を磨くのが好きです(笑)
なので、先日セントヘレンズ登頂した際にダークチョコレート色のブーツが
火山灰で白くなってしまった時は、帰りのクルマで
「こいつどうやって磨こうか」と考えていたくらい。

f0254240_2352512.jpg

結局水洗いした後にレザークリーナーで奇麗にして
防水オイルを塗りこみました。
もう3年もあっちこち歩いているので、レザーは結構痛んで
来ていますが、この傷のひとつひとつに思い出が染み込んでいます。
登山靴のソールには寿命があって、こいつも4年目突入なので
そろそろ近場でのトレッキング用になりそうです。

道具を磨く時間は何を撮ろうか、こんなの撮ったなぁ
明日はどんな景色が見れるのだろうか、凄く良い時間を過ごせたなぁ、
と色んな思いを楽しむ時間でもあるので、とても好きです。
そう、ブログのネタにしちゃうくらい(笑)

今日は知人の赤ちゃん写真を撮りに行きます。
いい表情が撮れるといいな〜
by blogpost | 2013-08-05 02:41 | アウトドア道具ネタやレビュー