not all who wander are lost

<   2013年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

久しぶりの散歩写真

久々にダウンタウン歩いて来ました。
暖かくなってきて、人通りも多くなってきた感じ。

f0254240_8105467.jpg


f0254240_811857.jpg


f0254240_8112381.jpg

by blogpost | 2013-05-27 08:24 | 街撮り

レイキャビクの街を一望する

Hallgrímskirkja教会の展望台から
レイキャビクの街を一望する事ができます。
アイスランドの景色は夏以外は一貫してモノトーンだけど
せめて街中だけはカラフルに、という気持ちが
表現されてるようで、微笑ましい。

f0254240_37972.jpg


f0254240_372824.jpg


f0254240_374247.jpg


f0254240_38217.jpg

レイキャビクの家々の屋根や側壁は
一種のトタンが使われてる場合が多い。
雪が滑りやすいからかな?
by blogpost | 2013-05-27 03:10 | 街撮り

アイスランド人と読書

冬のアイスランドは極夜で真っ暗なので、
アイスランドの人は本当に多くの本を読むらしい。

f0254240_251333.jpg

by blogpost | 2013-05-27 02:51 | 街撮り

氷河

氷河の雄大な姿を光の陰影で。

f0254240_340856.jpg


f0254240_3402383.jpg


f0254240_3404278.jpg


f0254240_342523.jpg


f0254240_344011.jpg

by blogpost | 2013-05-26 03:45 | 自然・景色

雨のレイキャビク

アイスランドの人は雨でも絶対傘を差しません。

f0254240_12303038.jpg

by blogpost | 2013-05-24 12:30 | 街撮り

オルガニスト

ハットルグリムス教会にて。

f0254240_12281218.jpg

by blogpost | 2013-05-24 12:27 | スナップ

待ち人

レイキャビクのレストランで。

f0254240_14331471.jpg

by blogpost | 2013-05-23 14:33 | スナップ

Blue Lagoon

アイスランドで最も有名な観光地のひとつ。
苔と溶岩の囲まれた温泉で、水はご覧の通り
とても青いんです。とてもアンバランスな色の
組み合わせで、面食らいました。
私は温泉好きではないので、友人だけが入りました。
水温は38度程度らしいですが、温泉が湧き出る
場所は日本人にちょうどいい湯加減だったそうです。

f0254240_13453279.jpg


f0254240_13455368.jpg


f0254240_1346551.jpg


f0254240_13461754.jpg

最終日、晴れたのと空港から近い為に
また撮りに行きました。
晴れの日はまた印象が違います。
f0254240_13473354.jpg


f0254240_13475561.jpg


f0254240_13504199.jpg

by blogpost | 2013-05-20 13:47 | 自然・景色

Gullfoss

「黄金の滝」という名の滝。
アイスランド語で「Gullfoss」、発音は
「グトルフォス」。
この日はあいにくの大雨で、撮影にはかなり
気合いが必要だった。
ND400を装着して長時間露光。
土砂降りの中、よくやるわ。

f0254240_1323742.jpg


f0254240_1323279.jpg


f0254240_13234311.jpg


f0254240_132407.jpg

by blogpost | 2013-05-20 13:23 | 自然・景色

Eldfell火山とマグマの大地

アイスランドの人にとっての火山は
日本人にとっての地震と同じくらい身近な存在。
ここはアイスランドの南の島、Heimaey島にある
Eldfell(エルトフェットル)という火山。
標高は200メートルと低いけど、1973年に突然
島が割れてマグマが噴き出して形成された山。
溶岩が島で唯一の港を塞ぐ寸前で
海水をポンプで溶岩にかけて冷やして
全島永久避難という事態を回避した事で有名。
さすが火山慣れした国民の発想だけありますね。
マグマに水かけて止めようなんて、普通考えません(笑)
そんなドラマチックな歴史のある島、
そしてその当時の生々しい記録を残す大地を
歩いて来ました。

港からクルマで5分くらいのところに
登山道の入口があり、そこからてくてく登ると
こういう景色が広がります。
見える街はVestmannaeyjar。
f0254240_16104570.jpg


f0254240_16144043.jpg

こうして見ると、マグマにも色々な種類があって
色も違うしテクスチャーも違う。
マグマの種類によって苔が生えたり生えなかったり。
先日の「Green Lava」も赤い溶岩には生えないけど
黒い溶岩には生える。不思議です。
f0254240_16151826.jpg


f0254240_16163693.jpg


f0254240_16162243.jpg


f0254240_1617519.jpg

向こうに見えるのがアイスランド本島。
f0254240_16205428.jpg

by blogpost | 2013-05-19 16:22 | 自然・景色