not all who wander are lost

<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Hallgrímskirkja

Reykjavikで唯一の高層建築かこの教会。
と、言っても74.5m。
設計から完成まで50年くらいかかったらしい。
とても目立つ建物で、Reykjavikの問答無用のランドマーク。
ちょうど雲が教会のデザインを引き立ててドラマチックになりました。

f0254240_7484551.jpg

by blogpost | 2013-04-30 08:10 | 街撮り

Icelandic Cat

アイスランドのレイキャビクに来てます。
この街、ネコが多いです。
で、どの子もとてもフレンドリー。
人が優しい証拠です。

f0254240_1123153.jpg

by blogpost | 2013-04-29 11:02 | 街撮り

グリーンランドの朝

グリーンランド上空から見た夜明け。
満月が沈もうとしています。
広角なので点のようにしか写ってないけど
人生の中で一番美しい満月でした。

f0254240_1141457.jpg

by blogpost | 2013-04-29 10:59 | 自然・景色

雨上がり

今朝まで降っていた雨が上がった。
これからしばらく晴れるらしい。
やっとシアトルも春らしくなって来る。
シアトルの春は短いけど、
花も動物も人もどんどん活き活きしてくる季節です。

f0254240_1048541.jpg

f0254240_11112377.jpg

f0254240_10493999.jpg

上の3枚はApertureでRAW現像しました。
Lightroomより色乗りはとても良く、メリハリのある
写真に仕上がります。
ただし、枯れた枝の間の空など入り組んだ部分は
偽色が発生します。
この偽色はLightroomでは発生しないので
Apertureの問題だと思います。
徐々に改善されることを望みます。
by blogpost | 2013-04-22 11:13 | マクロ

Apertureが遂にX-Transセンサーに対応!

長かった!
ApertureがやっとX-Pro1などに搭載されている
X-Transセンサーに対応しました。
これでX-Pro1で撮影したRAWファイルを現像できるゾ。

f0254240_1245052.jpg

Lightroomも使ってるけど、
ワークフローのちぐはぐさと洗練されていないUIで
なるべく使うのを敬遠したかったんだよな。
ApertureでX-TransのRAWを現像できるのは本当にうれしい。

LightroomとApertureのRAWの仕上がりはまだ比較してないけど
きっとLightroomの方が一日の長がありそうだな。
何せLightroomは1年くらいかけて、それもFujiとのコラボで
最近やっとまともにRAW現像できるようになった。

週末はApertureでじっくり現像してみます。
楽しみだなぁ。
by blogpost | 2013-04-18 12:07 | カメラネタやレビュー

春が来たかも

Bleeding Heart、日本語では「ケマンソウ」って言うんだって。
この花が裏庭で咲くと、春が来た〜!って思う。
まるでハートのペンダントでかわいいでしょ?
でも毒があるんですよ。
誤食すると心臓マヒ!起こす場合もあるらしい。
美しいものには何とかって言うけど、これもそうだったか。
ボクには春のメッセンジャーなんだけどな。

f0254240_1437321.jpg

by blogpost | 2013-04-16 14:38 | マクロ

Canon Beach

今年も行きますか?

f0254240_3142287.jpg

by blogpost | 2013-04-15 03:15 | 国立・州立公園

月下美人

f0254240_3124551.jpg

by blogpost | 2013-04-15 03:13 | マクロ

春はどこ〜?

モノクロ写真でも無いのに、
モノクロの景色。
これがシアトルの晩夏と秋と冬と春と初夏の姿。
晴れるのは年間を通して一ヶ月くらいかな。
嫌いじゃないけど。
もっとバラエティはあった方がいいかな。

f0254240_8514331.jpg

by blogpost | 2013-04-14 08:52 | 自然・景色

太平洋

まだまだ寒そうですな。

f0254240_1022159.jpg

by blogpost | 2013-04-12 10:22 | 自然・景色