not all who wander are lost

カテゴリ:カメラネタやレビュー( 45 )

Fujifilm X70のレンズフード

今付けてるのはX100用のフードで見栄えはいいんですが、内臓フラッシュを使うとケラレてしまうという欠点があります。なので、仕方なくX70専用のフードと、ついでに49mmのフィルター(シルバー)も注文しました。届いたらまたカメラのポートレート撮ってみます。
f0254240_12201626.jpg

by blogpost | 2017-01-04 12:22 | カメラネタやレビュー

2016年のカメラのお買い物

今年も散財しましたさ。

f0254240_08084029.jpg
Fujifilm X-Pro2: 2012年にX-Pro1と18mm/35mm/60mmを発売後間も無く購入して、それまでニコン一辺倒(たまにコンタックス)だった私がフジ沼にハマってしまいまいました。でもX-Pro1は色んなイミにおいて「β機」だったと思っていて、真打ちであろうX-Pro2を待つ事4年!待たせすぎですよ・・・でもX-Pro2は待ってた甲斐あって、自分にとってほぼ完璧なカメラに仕上がってました。

Fujifilm X70: 小さいスナップシューターが欲しかったのでX100Tと比較してコッチを購入。決め手はティルト液晶です。外付けファインダーは社外製ですが、コッチの方が似合います。フードは手元にあったX100用ですが、ちょっと大きいので専用のをいずれ購入します。

f0254240_08261907.jpg

Fujinon XF35mmF2 R WR: コレですよ、コレ!X-Pro2にはこういう小さい単焦点レンズが似合います。このレンズの他に23mm F2と50mm F2を購入予定。その他の明るい大きい単焦点やズームはX-Pro系には似合わないので、X-T系で使います。ちなみにこのレンズ、ブラックとシルバーと迷った挙句両方購入しました。それくらい気に入ってるレンズなんですよね〜。

f0254240_08261943.jpg


Fujinon XF90mmF2 R LM WR: このレンズは主にポートレート用に購入したのですが、多分手持ちのフジノンレンズの中では一番シャープ。それでいてボケは綺麗ですし、出番は少ないけど特に気に入ってる一本。
f0254240_08261987.jpg

Fujinon XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR: これは自分へのクリスマスプレゼント。まだうまく使いこなせません。望遠側でピントを合わせるのが難しい・・・でもこの焦点距離の世界は初めてなので、練習します。

f0254240_08190854.jpg

来年も色々散財しちゃうんだろうな。仕事がんばろ〜!


by blogpost | 2016-12-26 08:35 | カメラネタやレビュー

Sony RX10M2退院

何故か絞りリングが回りづらくなってしまったRX10M2。感触的にはジュースなどの液体が入り込んだ感じなので、日本で修理する事に。技術料19,000円、部品代7,100円と言うことで、かなり高い修理代だったのが残念ですが、レンズの外側のパーツの丸ごと交換だったので仕方ない・・・のかな?でも以前Nikkor 70-200mm F2.8の落下事故でフィルター枠と超音波モーターの交換をした時もここまで高くなかったので、ちょっと複雑。技術料の19,000円は「分解修理が必要な場合」と言われたのですが、分解しない修理ってあるのかなぁ。デフォルトで取る技術料としては、かなり高い印象です。
f0254240_05380202.jpg
f0254240_05380795.jpg
f0254240_05380799.jpg
RX10M2に搭載されているカールツァイスブランドのレンズは24-200mm F2.8相当と言うことで、スペック上は凄いです。特にフォーカスリングの感触はかつてのマニュアルフォーカスレンズに負けませんし、絞りリングも良い感触です。それがこんなに薄い構造だったなんて、交換されたパーツを見て驚きました。

高い修理費を掛けたので、もっと使ってあげないと。主に動画で使っていますが、動画の技術的な事に詳しく無いのでもっと勉強しないといけません。




by blogpost | 2016-09-20 05:42 | カメラネタやレビュー

フィルムのデジタル化

膨大な数のネガやポジをどうやってデジタル化するか、これはかれこれ15年くらい考えていたことです。今度引っ越しをする予定があるので押し入れを片付けていたのですが、ちょうどスライドのアルバムが出てきたのである実験をしてみました。
f0254240_06091689.jpg

ライトボックスは持っているのですが、引っ張り出すのが面倒だったのでバックライトにiPhoneを利用してスライドをデジカメで撮影してみました。スライドをiPhoneの画面の上に直接置くと画面のピクセルがスライドを通して見えてしまうことがわかったので、画面の上に子供の積み木を置き、その上にスライドを置いています。こうするとスライドとiPhoneの画面の間に距離ができるので、ピクセルが映り込みません。
f0254240_06091633.jpg

実験だったので手持ちで撮影しましたが、結果はかなり良いと思いました。昔はNikonのスライドスキャナーを使ってスキャンしていましたが、当時のフイルムスキャナーは1枚スキャンするのに長い時間がかかったので膨大な数のフイルムをデジタル化する事は現実的ではありませんでした。しかしデジタルカメラが高画素になり、作業の効率が上がったばかりか画質的にも特に不満は無いのでこれから機会を見つけては積極的にデジタル化していこうと思います。
by blogpost | 2016-09-03 06:00 | カメラネタやレビュー

ブラックボディー、シルバーレンズ

F2の明るさのXFレンズにブラックとシルバーモデルが用意されているので、敢えてシルバーを選択。ブラックボディーにシルバーレンズの組み合わせって、個人的には大好きなんですね〜。F2のレンズはこれの他に23mmと50mmが出るみたいなので、楽しみにしています。
f0254240_03284897.jpg


by blogpost | 2016-08-30 03:23 | カメラネタやレビュー

クラシッククロームを試してみる

フジのカメラの特徴でもある数あるカラープロフィール(いわゆるフィルムシミュレーション)の中でも私がデフォルトで使うのが「Provia」をベースに「シャドウ−1」と言う設定。その他はほとんど使いません。が、今日は天気が曇りだったしレトロな隣町まで散歩に言ったので「クラシッククローム | シャドウ 0 | カラー −4 | WB 5900K」と言う「シネマティック」な雰囲気の出る設定でスナップしてみました。晴れた日には似合いませんが、鉛色の空にはこんな色が似合う気がします。カメラはX-Pro2、レンズはXF 35mm F2とXF 90mm F2。
f0254240_14140096.jpg
f0254240_14140189.jpg
f0254240_14140070.jpg
f0254240_14140094.jpg
f0254240_14140186.jpg
f0254240_14140159.jpg
f0254240_14140027.jpg
f0254240_14140037.jpg


by blogpost | 2016-08-28 14:19 | カメラネタやレビュー

カメラの肖像

ネットでFujifilm X70用のレンズフード探してて、結局X100用のにしました。だってX70用の純正品はデザインがちょっと。この2枚は同じ写真ですが iPhone 6S PlusでLightroomとSnapseedを使って加工しました。きっとそのうちパソコン不要になるんだろうな。
f0254240_07052308.jpg

f0254240_07052306.jpg


by blogpost | 2016-08-25 07:01 | カメラネタやレビュー

外付けビューファインダー

Fujifilm X70に外付けファインダーを付けてみたところ、とっても似合ってびっくり!こうなるとフードも付けたくなります。今週はサンフランシスコに行く予定があるので、これ持ってこ。
f0254240_06501378.jpg
f0254240_06501368.jpg
f0254240_06501349.jpg
f0254240_06501308.jpg








by blogpost | 2016-08-17 05:30 | カメラネタやレビュー

Fujifilm XF 90mm F2.0 R LM WR

赤ちゃんの写真を撮るから!と言うもっともらしい理由付けでまたレンズを購入しちゃいました。XF 90mmです。23mm、35mm、56mm、90mm(35mm換算で 35mm、50mm、85mm、135mmに相当)という「ポートレートカルテット」が完成しました。
f0254240_545085.jpg

下の作例は F6.4 | 1/160秒 | ISO 800 | -2.33ev | Velvia | Shadow -1
f0254240_5453621.jpg

ネットの評判は非常に良いので、人物撮影が楽しみです。
by blogpost | 2016-07-28 05:49 | カメラネタやレビュー

iPhone 6S Plusで撮りました

iPhone 6S Plusで森の中を撮影。もちろん撮ったまんまじゃなくてiOS用の「Snapseed」というソフトウェアで色々加工してます。Instagramとかネットでこうやって見る分にはスマホ写真でも多少化粧してやれば全く不足は無いですねぇ・・・ 恐るべし。
f0254240_15305620.jpg

f0254240_15311385.jpg

by blogpost | 2016-07-09 15:34 | カメラネタやレビュー