not all who wander are lost

カテゴリ:クルマ( 9 )

いつの間にか秋になってましたね・・・

今年は出張が多くて非常に忙しく、また第一子も産まれた為に時間が過ぎるのが早い!もう9月も中旬となり、シアトルはすっかり秋です。子供が昼寝してる間にサイモン&ガーファンクル聴きながらビートルで近所をドライブしながらリラックスタイム。今までは当たり前のようにやりたい事をやりたい時にやっていたけど、子供が産まれると人生変わるって言うけど、全くもってその通りですね〜。
f0254240_15555232.jpg

by blogpost | 2015-09-15 15:58 | クルマ

さようなら、FJ Cruiser

2013年12月に購入したFJ Cruiserですが、子供が産まれた為に泣く泣くドナドナしました。新しくやって来たのは同じトヨタの「4Runner」です。日本ではハイラックス・サーフと呼ばれていた車種ですね。FJ Cruiserに匹敵するオフロード走行性能に加えて、4ドア、さらに広いスペース、ともっとファイミリーフレンドリーなクルマです。しかしFJ Cruiserは惜しかったなぁ・・・
f0254240_1037874.jpg

by blogpost | 2015-09-06 10:36 | クルマ

FJ Cruiserで雪道ドライブ

新しい愛車のFJ Cruiserを買ってからほぼ一ヶ月、
今日で走行が700マイル(約1,100Km)を超えました。
主に雪山まで行くのに使っているので、めちゃ汚いです(笑)
f0254240_12132547.jpg

ここはスノーシューイングの後にちょっと雪道の走破性を
把握しようと思って登った「Stampede Pass」と呼ばれる峠。
この道をずんどこ登って行きました。
f0254240_12154815.jpg

タイヤはノーマルタイヤでブリヂストン製のもの。
オンロードに振っているタイヤなので静かで幅が細め(265/70R/17)。
いつかBF Goodrichの285のタイヤを履いてやろうと計画中。
でもこのタイヤでも結構走りました。
f0254240_12183099.jpg

ただ峠のてっぺんに近づくにつれ雪がとても深くなって不安に
なったので、てっぺんに到着してから方向転換しようとして
10分ほど立ち往生。スコップもチェーンも無かったので
ちょっと難儀しましたが、何とか抜けれました。
しかし雪道なんて必要性が無ければ走るもんじゃないです。
今回はクルマの挙動や限界の感覚をつかむために走りましたが
物理的にどんなクルマでも危険です。
取りあえずFJにはスコップ2本とチェーンを常備しています。
何があるか分からないので、なるべく備えだけはしておきたいと思います。
f0254240_12204597.jpg

by blogpost | 2014-01-04 12:21 | クルマ

12月の日差し

シアトルの12月は正午でも太陽はとても低い位置にあります。
ビートルも寒そう。
春になったらちょっと遠くに行ってみようかな。
f0254240_636195.jpg

by blogpost | 2013-12-09 06:36 | クルマ

奇麗なうちに記念写真

FJ Cruiserです。
取りあえず洗車してワックスがけしたし、
この時期には珍しい快晴の日なので記念写真を撮りました。
おそらく今以上に奇麗になることはもう無いでしょう(笑)
ちなみにコイツのあだ名は「Rhino」です。
日本語だと動物の「サイ」。
そして後ろの山の名前も「Mt. Si」(サイ)なのでピッタリでしょう?
この形にこの色、本当にサイみたい。
ハロウィーンには角付けようかな。
f0254240_730106.jpg


f0254240_7303126.jpg


f0254240_7304539.jpg

何かカメラみたいな顔ですよね。
妻に言われて、そう言えばカメラみたいだ!
と思いました。
昔のトヨタのランドクルーザー「FJ40型」のオマージュなんだそうです。
by blogpost | 2013-12-08 07:34 | クルマ

Toyota FJ Cruiser

クルマ、これにしました。
2014年型(最終型)トヨタ FJ Cruiser。
色は「セメントグレー」。
白か緑かベージュで迷って、最後の最後でコレにしました。
コンクリみたい。サイみたい。
f0254240_5354836.jpg


f0254240_536280.jpg


f0254240_5361424.jpg

自分としては珍しく、何を買うのか1ヶ月くらい迷いました。
普通は欲しいモノは決まってるんだけどな〜。
今あるVolvoは修理せずに、完全に乗り潰す事にしました。
普段会社に行くのはVolvoでいいです。
でも山とか遠出する場合は信頼性のあるクルマじゃないとダメで
四駆が良かったので、コレにしました。
Jeep Wrangler Rubiconも考えたんだけど
信頼性の部分でホラーストーリーをいっぱい聞いたので
やっぱりトヨタ!と、言う事でコレ。
ちなみにFJ Cruiserは2014年モデルを最後に生産終了
なんだそうです。

これからこれでどんどん山行くぞー!
by blogpost | 2013-12-07 05:40 | クルマ

おめめパッチリ

雨の季節なのであまり運転してあげられません。
春まで待ってね〜。
f0254240_504836.jpg

by blogpost | 2013-12-02 05:01 | クルマ

修理か、買い替えか。悩んでます。

私の愛車は2002年型Volvo V70XC。
ステーションワゴンとSUVのクロスオーバーです。
普通のステーションワゴンより一回り
タイヤが大きいのと車高がSUV並みに高いのが特徴。
普段は街乗り、でもアウトドアも楽しみたい、という
私のライフスタイルにピッタリのクルマです。

ところが12年目の今年、トランスミッションが不調に。
調べてみると、このモデルでトランスミッションが
比較的早期にイカレる事が分かりました。
まあ145,000マイル(230,000キロ)走行なので
そう言う意味では仕方ないのかも知れません。

f0254240_1420694.jpg

デモネ、このクルマはボクにとって一番思い出深い
クルマなんですよ。
妻が嫁いで彼女の誕生日に買ったクルマ。
今は亡き人を乗せたり、死んでしまった愛犬を乗せたり。

f0254240_14214817.jpg

南はカリフォルニアから北はアラスカまで
北米大陸の西海岸は完全制覇。
アメリカ国内旅行やカナダはほとんどこのクルマで
どこまでもどこまでも走りました。
いつも一緒に旅をしてました。

f0254240_14231375.jpg

こんなムチャしてみたり(笑)

クルマは所詮「モノ」なので執着する必要は無いけど
買い替えとなると、もの凄く寂しいです。
かと言って、修理の見積もりはこのクルマの価値を大きく
超えているので、考えものです。
もうひとつ、センチメンタルな感情を抜きにして
安全性という視点から考えると買い替えかなぁ、と考えてみたり。
今は修理と買い替えの間を行ったり来たりしています。

f0254240_1425453.jpg

買い替えるなら、次はもっと本格的なSUVにすると思います。
燃費がアレですが、やっぱりお金に合わせるより
ライフスタイルに合わせた方が幸せになれるかな、って。

まだしばらく悩む事になりそうです。
by blogpost | 2013-10-17 14:28 | クルマ

1958年型のビートル

1958年式のフォルクスワーゲンのビートルです。
かぶと虫。
父が1973三年式のスーパービートルに乗っていて
その時代からずっと大好きでした。
学生の頃は悪友2人をそそのかして
ビートルを買わせたくらい(笑)
f0254240_15235720.jpg

でも、とうとう夢が叶いました。
週末はこれで近所のコーヒー屋行って
リラックスしよ。
その前に保険に入らなきゃ!
by blogpost | 2013-09-15 15:25 | クルマ